芦屋のイタリアン”ボッテガブルー”に。

02
今回は食材会社を立ち上げる友人のお誘いで、取り扱いのワインを特別に持ち込んでの食事会。
こんなイタリアのサッカー選手が所有するワインリーのワインで
そして通常のドリンクのメニューはこんな感じ。

03


04


06


06



食前酒は、マダムお薦めのアーティーチョークのリキュールを炭酸割りで。
CYNER。

07



コベルトは3種のグリッシーニ。
ノーマル、全粒粉、イカスミの3種。

08



こんな白から。
Montenetto di Brescia Bianco NITOR 2012

09



パパロ。

10


ボレンタ的にチーズを掛けて。

11



明石たこのカルパッチョ。
カプナードソースで頂く明石の蛸は弾力が有って絶品です。

024



真だらのフリット。
イタリアンで米のソースとは驚きましたが、鱈との相性が抜群で素晴らしい味わい。

12



BBプリンと手羽先のつめもの。

13



BBプリンはボッテガブループリンの略(^_^;) 生クリームたっぷりのリッチな味わい。

14


淡路産の手羽先にはごまソースが掛かっています。

15


手羽先にはこんな魚醤的イタリアンな調味料でも。
コラトゥーラ。 いしるやニョクマムより優しいサッパリとした味わいでしたよ。

16



そしてロゼを。
EOS 2011

17



剣先イカのイカスミのソース・タリオリーニ。
パスタの余熱で剣イカに火を入れても美味しかった!
なんとも驚かされた一皿でした。

18



北海道 蝦夷鹿のゆっくり焼き、仔牛のコラーゲンソース。
付け合せは、舞茸とポテト、そして自家製マヨネーズ&パセリとトマトのソース。
そして何より鹿の火入れが素晴らしい! なんとも艶めかしい美味しさ!こんな美味しい鹿は札幌時代でも頂けませんでした!
なんだか北海道が一皿に盛られているような絶品の味わい!


01



ドルチェは生チョコレートとゴルゴンゾーラのセミフレッドのミスト。

19



グラッパも頂きましたよ!

20



そして〆のエスプレッソ。

21



こんな素敵な大島ご夫妻がされているお店、お見送りして頂きました!

22


何れも記憶に残る素晴らしい逸品でした!
特にメインの蝦夷鹿は感動するほど美味しかった!! 記憶に刷り込まれました。
また伺って頂きたいですが、鉄板イタリアンなんてベタな私好みのメニューも有るのでランチにも伺いたいですね!


ご馳走様!! \(^o^)/


ボッテガブルー
芦屋市船戸町3-27 三番館ビル 1F
0797-35-7555
12:00~14:00
18:00~22:00 
休 月曜 祝なら翌日
  火曜昼